copyright © angelsmind.com all rights reserved.

東京都在住

先月、NYでセッションしていただきましたMです。 その際は、まさか?!と思う事ばかりで(良い意味で) 最初は受け入れがたかったのですが、 今は、一つひとつ思い出して、心と頭に刻んでおります。
早速ですが、ご報告です。 引っ越しの話題になり、 4月くらいで場所は目黒近辺との事でした。 お話した時は、正直それほど具体的に考えておらず、 逆に出来るか不安だったのですが、 トントンと話が決まり、4月に目黒寄りの品川に 引っ越す事になりました。 あの時、弘子さんにお話しなければ 行動せず決まらなかったと思います。 本当にありがとうございます!



 

ブルックリン在住

2010年の夏、元夫の不倫が原因で、途方に暮れていた頃、 「超当たるサイキックがいるらしい」という噂を聞き、弘子さんに会いに行きました。 不倫相手が共通のお友達だったため、周りの友達に相談する事もできず、八方ふさがりでお先真っ暗…っという状態で。 頭の中が整理できず、情緒不安定で混乱した状態の私を相手に、弘子さんは私に適切なアドバイスをしてくれました。 そして、何度か弘子さんに会いに行く度、「見えている事」を一つづつ丁寧に教えてくれました。例えば… 

「Yさんが望めば、離婚をせずに、このまま夫婦として生活を続ける事は出きる。 ただ、旦那さんはずっと変わらない。人を変えることはできないから。それでもいいなら、夫婦でいればいいと思う。 でも、もうこんな生活は嫌だ!もっと優しい人がいい!幸せになりたい!って思うなら、 Yさんが頑張らなくても、大好きでいてくれて、優しくしてくれる男性が、すぐ現れるんじゃないかな。 旦那さんと別れないと現れないけどね。信じるか信じないかは、Yさん次第だけど、でもそんな風に見えるよ。」 

っと言ってくれました。 当時は、元夫との復縁を心底望んでいたので、新しい出会いなんて全く興味がなかったのです。 

私さえ望めば、離婚しないで夫婦としていられるのね!っと信じてみたものの、 元夫は一向に変わらず、夫婦関係はどんどん悪化していくだけで。 私の心はどんどんすり減っていき、毎日泣いて、仕事場でも泣き始める始末… もう無理だ…っというどん底状態に達し。 もうこんなのヤダ… っという思いから、「別居」に踏み込みました。2013年でした。 なんだか楽しそうに荷造りして出てった元夫の姿に心が引き裂かれそうになりながら、 後戻りはしない!っという気持ちと、弘子さんが言ってくれた「大丈夫」って言葉を自分に言い聞かせながら踏ん張ってました。 

本当に、この私に、もっと幸せな生活が待っているなら、早く来い…!っと心底願ったその1ヶ月後、 当時一緒に住んでいたルームメイトの日本への帰国が決定して、一人になりたかったからいい機会だわ…なんて思っていながら、 でも、ルームメイトを入れないと私一人じゃ家賃払えないしな…と悩んでいました。 そしたら、友達の紹介で知り合った男性が、「僕、ちょうど引っ越したいと思ってて。そちらに引っ越していいですか?」 なんて言ってくれちゃって。うーん…男性かぁ…まぁいいや。流れに任せよう…っと若干投げやり状態でいたら、 この方、一気に荷物を運び引っ越してきたものの、すぐに出張へ出てしまい、 毎回、1ヶ月半とか、3週間とかっていう長期での出張が多く、私一人の時間がたっぷり出来ちゃいました。 

そして、別居から1年半ほど経った2014年末に、元夫との離婚が成立し、 2016年現在、約3年前にルームメイトとして引っ越してきた男性は、「同棲中の彼氏」です。 弘子さんが言ってた通り、私が頑張らなくても、無償で私のことを大好きでいてくれて、ただひたすら優しい彼です。 

ちなみに、弘子さんに2度目にあった頃(2011年の春だったと思います)に、 「Yさん、犬飼ってる?」っと聞かれたことがあって。「飼っていないけど欲しいんです。」っと答えたことがあります。 「すごくはっきり見えるから、もうすぐで飼うんじゃないかな。小さくて、クリームのような白い色のわんちゃん」 って言われました。私の住んでいるアパートメントは、ペットOKなのかどうかもわからないし、元夫は絶対にダメって言われてるし、 しかも、私、小型犬って興味ないんだけどな… なんて心で思ったりもしてたのですが (弘子さん、暴露です 笑) 運命なのでしょうか。弘子さんに言われた3、4ヶ月後に、 クリーム色が混ざった白いロングヘアーチワワが我が家に来ました。 

長くなりましたが、これでもまだまだ書き足りないほど、「弘子さんが言ってた通り」な出来事がもっと沢山あります。 弘子さんは、私にとって、お先真っ暗だ…っと思った時に、「道?何言ってるの、道はあるよ。ほらね?」っと、見えなかった道を照らしてくれる方です。 道を見せてもらったその時は、ちょっと怖くて進めない状態であっても、「あなた次第で歩ける道だよ。私には見えてるから大丈夫。」 っと、安心できる優しい言葉で背中を押してくれます。 弘子さんのリーディング、凄いですよ、本当に。 

 

ブルックリン在住

ひろこさんは私が人生に迷った時のガイドをしてくれます。まるで友達とたわいもない会話をしているようにかまえずに、楽しくお話しできてポジティブな言葉で私の背中を押してくれます。 見えないものに対する緊張感や不安をといてくれることと、たまに勝手に切れてしまう自分を信じる気持ちのスウィッチを押してくれるそんなセッションをして頂いてます。